【船橋市】船橋日大前マミーマートの整骨院 | 日記 | 骨粗しょう症

【船橋市】の交通事故・ケガの接骨院は、マミーマート【船橋日大前】の「みうら接骨院」です。

Top >  日記 > 骨粗しょう症

【船橋市】船橋日大前マミーマートの整骨院 の日記

骨粗しょう症

2017.08.13

骨粗しょう症とは、骨の強度が低下して骨折しやすくなる状態・疾患をさします。 

骨粗しょう症では、骨がもろく、スカスカの状態になっているので、ちょっとつまづいて手をついた、くしゃみをしたなどの、ちょっとしたことで骨折することもあります。

自覚症状はないことが多く、ご自身で定期的に骨密度の検査をするなど、気にかけていくことが必要です。 

女性の場合、骨密度は50歳前後から低下していきます。

これは、女性ホルモン分泌の減少やカルシウムの吸収率の低下、また体内でのビタミンDを作り出す働きの低下などが原因とされています。 

身体を支える硬い骨ですが、実は生まれ変わって新しい骨になっています。

約3年で新しい骨になると考えられています。
健康な骨では、骨を壊す働きと、骨をつくる働きがバランスよく行われ、
新しい骨へと生まれ変わります。 
しかし、骨粗しょう症の場合は、このバランスが崩れ、
骨がスカスカな状態になってしまうのです。 

骨粗しょう症により骨折しやすい部位は、背骨、足の付け根、手首、腕の付け根です。
年齢とともに背骨が押しつぶされる圧迫骨折も多くなります。 

防止するには、カルシウム、ビタミンD、ビタミンK、たんぱく質などを摂るといいでしょう。 スナック菓子・タバコ・アルコール等の過剰摂取は控えましょう。 柏市でむち打ちやケガなど、交通事故・労災・ケガの病院・接骨院、
夜間・土日診療の「みうら整骨院」にお越しください。

夜9時まで、待ち時間のない便利な船橋市の接骨院といえば
「みうら整骨院」にお任せです。

骨粗しょう症

日記一覧へ戻る

【PR】  柿本大治司法書士・行政書士事務所  奥信濃農園 DefiMarche  福祉観光送迎サービス GOOD LUCK  ミスターサン  富士見台ネイルサロン RikoL (リコル)